読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「そういうもんだから、やってください」と言う思考停止を許さない部下は私です

「そういうもんだから、やってください」は許されない。

「なぜ、そうなるんですか?」

「それは思考停止では無いですか?」

「本当に会社の全体最適化に貢献しているのですか?」

だって、お前が「最適化しろ」って言ったよな。

お前の言っている「最適化」っていうのは、「長時間労働」や「労働強度の強化」の事なのか?

「最適化」って言うのは、「儲からないことは止める、儲かることを優先的にやる」って事だろ。

そうすると、どうしても、タスクの評価が必要になって、命令されても、断るべきタスクが出てくるわけだ。

だからやるべきタスクについて、お金と、確率と、時間の話をしなくちゃいけないって事だよ。

残業しないって事は、アウトプットだけで勝負するって事で、能力の低い俺は、気合とかではなくて、方法論でやるしかないのだよ。

全て方法論で、行き着くところまで生産性を上げる。

そこで十分すぎる給料と、十分すぎる時間の余裕を得る。

そんな素敵な未来を夢見て、一切の妥協を許さない。

逆に残業は一切しないし、労働強度は一切強化しない。

なぜなら、それは目的に反しているからだ。

労働強度の強化や残業は目的であるユートピアとは相反するからだ。

でも、鬼気迫る自分の働き方にビビっている周りの空気は感じる。

不要な緊張感はお前らがまともなエンジニアでない事に対する申し訳なさからくるんじゃないか?

自分で勉強しろよ。

楽しいぞ。

そして職場は学校じゃないんだぞ。

自分で勉強しろ。

そして、俺を出し抜け。

俺みたいなボンクラは簡単に出し抜けるぞ。